家庭教師のオアシス

ハンバーガーメニュー
オンライン無料面談 無料体験申し込み
LINE FACEBOOK
オンライン無料面談 無料体験申し込み 教室見学 お問い合せ

Instructorー 講師紹介 ー

  • 女性講師
    お知らせ 講師紹介

    浮山先生

    浮山先生(教師No.640) 金沢大学卒業武生高校出身 指導教科:小学全教科・中学全教科 大学受験のとき、家庭教師をつけてもらいました。 自力でわからないところを教えてもらったり、受験対策のフォローをしてもらい有意義な勉強ができた経験があります。今度は私が生徒さんの力になりたいと思います。 ・おすすめの勉強法は? あれこれ参考書に手を出すので

  • お知らせ 講師紹介

    畠山先生

    畠山先生(教師No.639) 福井大学医学部医学科の学生講師横浜翠嵐高校出身(神奈川県) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・化学・生物・地理 予備校で個別指導講師の経験もあります。 ・おすすめの勉強法は? どの科目にも言えることですが、ただ与えられた課題をこなすだけではなく、今習っていることは何なのか、どう活かされるのか、を意識することで全

  • お知らせ 講師紹介

    吉田先生

    吉田先生(教師No.638) 福井大学医学部医学科の学生講師藤島高校出身 指導教科:中学受験対策・中学全教科・数学・英語・物理・化学 中高の時から兄弟や後輩から聞かれることがあり、教えることが多いです。 ・勉強のコツは? 数学、物理はまず問題を解くこと。実践の中で自分の思考回路が見えるようなノートづくりをしていました。 化学はそれに加えて暗記が

  • お知らせ 講師紹介

    高橋先生

    高橋先生(教師No.637) 福井大学医学部医学科の学生講師敦賀気比中学・高校出身 指導教科:小学全教科・中学受験対策・中学全教科・数学・英語・物理・化学 理系ではありますが、英語の指導にも自信があります。 大学では硬式テニス部所属。 ・おすすめの勉強法は? 効率よく、学習するようにしていました。 まず、あれこれと手を出さずに1冊の参考書を完

  • お知らせ 講師紹介

    渡邉先生

    渡邉先生(教師No.636) 福井大学医学部医学科の学生講師奈良学園中学・高校出身(奈良県) 指導教科:小学全教科・中学受験対策・中学全教科・国語・数学・英語・物理・化学・日本史 福井大学医学部医学科の学生講師 中学受験の経験もあります。 もともと文系だったんですが、高校から医師を目指し、理系科目も勉強しました。 センター試験約9割 文系・理

  • 女性講師
    お知らせ 講師紹介

    りお先生

    りお先生(教師No.628) 明治大学商学部卒業の社会人講師 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語 武生駅周辺で指導できます。 子どもと接するのが好きで、今、教室でも教えています。 私自身がフランス語を勉強中なので、一方的に教えるというより学ぶ姿勢を見せることができると思います。 私も私の周りにもいろんな人生を歩んでいる人が多く、教え込むこと

  • お知らせ 講師紹介

    伊藤先生

    伊藤先生(教師No.630) 福井高専の学生講師 指導教科:中学全教科・数学・物理・化学 高専5年生です。(学年でいうと大学2年生) 来年の3月まで鯖江周辺で指導できます。 勉強はコツコツを習慣にできているかが大事だと思います。 短い期間だけやっても実力につながりにくいので。 だから、知識だけを教えるんじゃなくて、普段の勉強のやり方、テスト勉

  • お知らせ 講師紹介

    白畑先生

    白畑先生(教師No.629) 福井大学工学部の学生講師磐田南高校出身(静岡県) 指導教科:中学全教科・数学・物理・日本史 私は、高校一年生の時、高校受験をする弟に勉強を教えていました。彼は、熱心に勉強に取り組むような性分ではありませんが、何とかやる気を出させ高校に合格させることが出来ました。 また二ヶ月という短い期間ではありましたが、塾講師として中

  • お知らせ 講師紹介

    村崎先生

    村崎先生(教師No.627) 関西学院大学法学部の学生講師北陸高校出身 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語 就職が決まったので、2018年3月まで地元の福井市内で指導できます。 塾講師の経験もあります。 指導方針ですが、生徒さんの話をよく聞いて、どこがわからないかをわかるように解説することを心がけています。 塾講師をしていたとき、よく進

  • お知らせ 講師紹介

    加藤先生

    加藤先生(教師No.625) 福井大学工学部の学生講師刈谷高校出身(愛知県) 指導教科:小学全教科・中学全教科 問題を解くことは「作業」であって、間違えた問題を解き直したり弱いところを復習することが本当の「勉強」だと思います。 ・集中力を保つ工夫は? 2週間に一度は体を思いっきり動かすようにしていました。 適度に体を動かすことで、スッキリし

PAGE TOP