家庭教師のオアシス

ハンバーガーメニュー
オンライン無料面談 無料体験申し込み
LINE FACEBOOK
オンライン無料面談 無料体験申し込み 教室見学 お問い合せ

Instructorー 講師紹介 ー

  • ブログ

    (ニュース)都立高入試で「話す」英語、22年度入学分から評価対象に

    東京都のニュースがありました。 東京都は14日、2022年度入学分の都立高入試から英語の話す能力を評価する試験(スピーキングテスト)を活用する方針を公表した。21年度から都内の公立中3年の全生徒や受験予定者が試験を受けることになり、現在の小学6年以降が該当する。テストは民間の実施団体を公募して独自に開発し、タブレット端末を使って行う。 公立高入試での

  • ブログ

    畠山先生(先生の紹介)

    畠山先生(教師No.639) 福井大学医学部医学科の学生講師横浜翠嵐高校出身(神奈川県) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・化学・生物・地理 予備校で個別指導講師の経験もあります。 ・おすすめの勉強法は? どの科目にも言えることですが、ただ与えられた課題をこなすだけではなく、今習っていることは何なのか、どう活かされるのか、を意識することで全然違ってく

  • ブログ

    高橋先生(先生の紹介)

    高橋先生(教師No.637) 福井大学医学部医学科の学生講師敦賀気比中学・高校出身 指導教科:小学全教科・中学受験対策・中学全教科・数学・英語・物理・化学 理系ではありますが、英語の指導にも自信があります。 大学では硬式テニス部所属。 ・おすすめの勉強法は? 効率よく、学習するようにしていました。 まず、あれこれと手を出さずに1冊の参考書を完璧になるまで繰

  • ブログ

    松田先生(先生の紹介)

    松田先生(教師No.635) 福井大学医学部医学科の学生講師六甲学院中学・高校出身(兵庫県) 指導教科:小学全教科・中学受験対策・中学全教科・数学・英語・物理・化学・地理 センター試験総合88%(英語192/200 物理95) 塾講師経験あり。大学では硬式テニス部所属。 ◆おすすめの勉強法は? 高校2年のときから大学受験を意識していましたが、各教科、間を

  • ブログ

    前田先生(先生の紹介)

    前田先生(教師No.619) 福井大学医学部医学科の学生講師堀川高校出身(京都府) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・物理・化学・生物基礎 センター90% 大学では水泳部所属。 ・苦手教科の勉強法は? もともと英語は苦手な方でした。今考えると、目で読むことと手で書くことにかたよっていたと思います。それをシャドーイング(聞いた英文を少し遅れて話す学習法

  • ブログ

    井村先生(先生の紹介)

    井村先生(教師No.618) 福井大学医学部医学科の学生講師天王寺高校出身(大阪府) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・生物・化学・地理 センター試験総合 849/950 大学ではバレーボール部所属。 数学、生物、化学は2次試験対策まで指導できます。 ・おすすめの勉強法 まずは苦手な単元を作らないように気をつけていました。とはいえ、センター模試で国語

  • 男性講師
    ブログ

    安野先生(先生の紹介)

    安野先生(教師No.615) 福井県立大学経済学部の学生講師北陸高校出身 指導教科:小学全教科・中学全教科・英語・政治経済 あのビリギャルも受けたという慶應義塾大学総合政策学部を目指して勉強してきました。 小論文で合格点に至らず、福井県立大学に入学しましたが、英語の勉強は今も続けています。 CASEC 739 (TOEIC 790相当)、英検2級 中学のと

  • ブログ

    清水先生(先生の紹介)

    清水先生(教師No.608) 福井大学医学部医学科の学生講師西大和学園高校出身(奈良県) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・物理・化学・地理 ・勉強のコツは? 同じ参考書を穴があくほどやりました。これと決めた参考書は3周4周と、とにかく繰り返して。 また、自分のレベルにあった参考書を選ぶのも大事。あれこれ手を出さないで、単語帳は1冊に絞るべきです。

  • ブログ

    辻先生(先生の紹介)

    辻先生(教師No.607) 福井大学医学部医学科の学生講師茨木高校出身(大阪府) 指導教科:中学全教科・国語・数学・英語・物理・化学・地理 ・勉強法 理数科目は同じ問題集を何度も繰り返して解き直すことで力がついていきました。 フィーリングで解くのではなく、自分の持っている解き方を深めて広げていけば応用問題への対応力もついていくと思います。 ・集中力を保つに

  • ブログ

    黒川先生(先生の紹介)

    黒川先生(教師No.605) 大阪大学院、パリ第七大学出身のプロ講師北大和高校出身(奈良県) 指導教科:中学全教科・国語・英語・世界史・フランス語 家庭教師歴10年、塾講師の経験もあります。 中学の範囲でしたら5教科全て、高校ですと文系教科、英語、フランス語、現国、古典、世界史、小論文対策を教えることが可能です。 得意科目を伸ばすのはもちろんのことですが、

PAGE TOP