ブログ

2016.10.07

周りからの刺激

FROM 笠井伸春

o0825036913766824128
「先生、次からは時間を増やすか、
週2回に増やしてもらえないですか?」

僕の担当生徒(中学3年生)から言われました。

「お!?
いよいよ火が付いてきた?」

と聞くと・・・

「今日クラスの1人が
『20時まで図書館で勉強する人~!?』って
みんなを誘ってました。

何人かで図書館に行ったみたいです。
みんな放課後がんばってるので、僕もがんばらないと

なるほど。

今までの彼は
時間を見つけては単語帳を開くような
勉強家タイプというよりも、
次の新作ゲームの話が好きなタイプ。

周りに刺激されたんですね。
彼にも与える課題を増やしていけそうです。(^ ^)

 

もう秋ですが、
ここから学力の差が生まれてきます。
今の成績には関係なく。

なぜかというと
部活も文化祭も終わって
受験生の多くは受験モードに入ってきました。

仮に今400点以上あったとしても
勉強以外のこととに多くの時間を使っていたり
学習量が今までと変わらないと・・・
相対的に下がっていくことになります。

危機感であおるのは
好きではないんですが、、、

あとほんの4ヶ月間のがんばりで
来年春から通う学校が変わるのは事実。

入った後も
しっかりついていけるかにも
影響する、今はそんな時期です。

今何をやるべきか?
どこに集中するべきか?
今日を振り返ってやりきったと言えるのか?

目標があるならそれを見つめて
突き進みたいですね。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

追伸
文化祭といえば
10月9日(日)・10日(月)は
福井大学医学部(松岡キャンパス)の学園祭。
o0588062513766822772
(医大生からもらったパンフ)

今年はトレンディエンジェルが来るとのこと。

時間のある方は行ってみては?
(大学の文化祭は誰でもいけますよ)

お子さんも連れて行くと
大学の雰囲気も感じられて
いい刺激にもなるかと思います。
o0523060613766822771

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る