ブログ

2016.09.18

動画授業の効果は?

FROM 笠井伸春

「体験授業、金曜日はいかがでしょう?」

「金曜は〇〇ゼミの動画授業があるので・・・」

ということがありました・・・
(開始時刻が決まっている動画レッスン講座もあります)

o2953177213747376947

動画授業。
テレビCMでも目にすることがありますよね。

あなたは動画授業についてどう思うでしょう。
効果があると思いますか?

僕は一つの優れた学習ツールだと思います。
(家庭教師が仕事なのに意外でしょうか?)

「学習」とは
新しいことを
理解して定着させることだと
僕は定義しています。

そういう意味で
動画レッスンは
理解と定着の方法として
十分ありですね。

わかっていることは飛ばしたり、
一時停止して考えられたり、
苦手なところだけ何回も見られたりできます。

じゃあ、
塾・家庭教師の代わりになるのか?
というと・・・

答えはNOです。

 

映像授業というのは、
塾・家庭教師という、
指導する「人」の代わりになるものではなくて、

どちらかといえば、
映像と音付きの「教材(ツール)」の一種だからです。

あくまで教材ですので
効果的に活用するためには
生徒側に2つの条件があります。

それは・・・

モチベーションを維持できている

自己分析できて自分で対応できる

つまり、自立して学習できるタイプなら
効果ありだと思います。

 

動画授業ではできない、大事なこと

僕らが意識していやっていることは
やる気の維持と
その生徒に合わせて教えることです。

 

やる気が下がっているときに
いくら動画を見せられても・・・

一方的に受ける、つまらない学校の授業と同じです。
(本人にとっては)

だから、
「へ〜そうか!」
「なるほどわかった」
と思わせるような指導を心がけています。

また、1対1なので
集中力しているか、
ちゃんと考えているか、
確認しながら進めています。

動画授業は安いですが
聞いていなかったら意味がないですよね。

 

そして、
映像では絶対に不可能なのが・・・

何がわかっていないのか、
確認すること。

これは人にしかできません。

完全に理解できたのか、
次はできるようになったのか、
なんとなくの状態なのか、

例題や質問を通して
チェックすることで
確実に前に進んでもらうように指導しています。

以上、何か参考になれば幸いです。

 

笠井伸春

追伸
塾や予備校、動画授業を受けながら
家庭教師も頼まれる方もいます。

その場合、家庭教師は
目標へのコーチ役になりますよ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る