ブログ

2016.07.30

ポケモンGOって・・・

FROM 笠井伸春

o0800052613705103685
「え〜!?そんなに熱中するほどのものかな」
とは家族の意見。

メディアで一斉に取り上げられている、
ポケモンGO。

アメリカで超人気だとか、
歩きスマホで事故が多いとか、

逆に
引きこもりがちな青年が外に出るようになったとか

いろんな話題があるみたいですね。

 

僕はあまりテレビを見ないので
ごく最近まで知らなかったんですが、、、

すごい勢いではやっているみたいですね。

知らないことに
否定も肯定もできないので
僕も試しに入れてみました・・・

5分後、
自宅玄関近くにポケモンがいたので1匹ゲット(笑)

暑いので外まで出かけようとまでは思いませんが、
ハマる人はハマるんだろうな、と。

健康維持にウォーキングしたい、
という方の動機にはなるように思いました。

 

さて、
ポケモンGOは娯楽ゲームですが、
急にはやるものってよくありますよね。

学習ツールでも
いわゆる流行りものは多くあります。

今だと
タブレットの各種学習アプリ
もそうですね。

30年近く前には
なんと睡眠学習が流行りました。

脳は寝ている間も記憶できますよ、といって

枕元に置いて寝ると、
暗記事項の音声テープが流れるんです・・・

今だと
睡眠学習の効果を信じている人は
少ないでしょうが、

昔は買って試している人が周りにもいました・・・

 

はやりに振り回されないこと

では
教材は何を選んだらいいか?

どう思いますか?

実は
間違いのない学習ツールの選び方は簡単です。

 

それは・・・

長い間多くの人が使ってきたもの

この選び方には
間違いがほとんどありません。

たとえば高校数学だと
チャート式とか
サクシード・4STEPなどですね。

デジタルはダメとか紙がいいとかではなく、
中身の問題です。

 

長い間使われているものは
それだけ効果が認められている
ということ。

つい、
新しいものに目が行きがちですが、、、

効果がほしいなら教材・テキストは
平凡で多くの人が使っている王道を選びましょう。

できる人は、
教材・テキストは平凡でも
誰もやらないくらい繰り返す、など
やり方が非凡なんです。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る