ブログ

2016.07.08

「分散学習」の効果性

takimoto

FROM ツバキ

「分散学習」という言葉を聞いたことはありますか?

ー「毎日少しでもいいからコツコツ勉強したら?」
と親御さんや先生に言われたことはあるでしょう。
簡単に言うと、これがそうです。

これと反対の勉強法は・・・「一夜づけ」

確かにテスト前の一夜づけ、翌日の試験には効果ありますよね。

でも・・・
1~2週間もたてば、ほぼほぼ忘れているという、残念なことに・・・
わたしも経験があります(笑)

 

例えば、
・新しい英単語30個を1時間集中して覚える
・同じ単語30個を30分ずつ2日間に分けて覚える

トータルの勉強時間と勉強量は全く同じです。
でも、後者の30分ずつ2日に分けて覚えたときの方が、長く記憶に残るようです。


「学習の研究者によると、一気に詰め込む勉強を習慣にしていると、
新しい学期を迎えたときに、成績がガタ落ちする可能性があるという。
それをした学生は、次の学期が始まる頃には、前の学期に覚えたことを何一つ思いだせない。
その授業をとったことがないかのような状態になる」
(出典:「脳が認める勉強法」ベネディクト・キャリー著


であれば、絶対”毎日コツコツ”のほうが効果的ですよね。
新学期をプラスに迎えられるといいですね。

 

ツバキ
(家庭教師のオアシス チューター/教務スタッフ)

一覧に戻る