ブログ

2016.03.23

このダイエット方法でうまくいく?

FROM 笠井伸春

o0800054913592917404

最近、体重が少し戻ってきてしまい
ジムのトレーナーからも「食事気をつけましょうね」
と言われています・・・

 

ダイエットといえば、
食事と運動ですが、いろんな手法がありますね。

 

運動だと・・・
ジョギング、ランニング、ウォーキング、水泳、ヨガ、筋トレなどなど

食事だと・・・
カロリー制限、糖質制限、サプリメント、なんとかダイエット、
レコーディングダイエット

 

キリがないほどいろいろあります。

 

で、周りでうまくいっている人にどうやってるか聞いてみると、、、

 

体調管理にジョギングをしているひとは、
「ジョギングいいですよ」と言うし

水泳やっている人は
「水泳気持ちいいし、いいですよ」と言う。

糖質制限やっている人は
糖質制限をすすめてきます。

 

で、何が言いたいかというと・・・
これが絶対という正解はない
ということです。

運動履歴や、体型、体質や考え方などがありますから。

 

つまり、誰にでも有効なものはないっていうことです。
だからいろんな方法が存在し続けているわけですね。

自分にとってどれがいいかは
試してみるしかありません。

 

これって勉強方法も同じなんです。

 

自分に合った勉強方法・環境を選ぼう

 

百ます計算がいいって人もいれば
百ます計算を否定して別のやり方で成果を出している先生もいます。

 

「英語は書いて覚えるんだ」といってひたすら書かせる先生もいれば
「英語はひたすら音読して」という先生もいます。

 

「社会は教科書5回精読すればいい」という先生もいれば、
「メモリーツリーに書いてまとめよう」といすすめる先生もいます。

 

あげればきりがありません。

 

これ、ダイエット方法と同じで
どれが合っているかは
今の生徒の学力・性格・考え方などによります。

 

子どもによる、ということです。
だから、いろんな学習方法があるわけですね。
(長く続いている方法ほど信頼度はあがりますが)

 

塾・個別指導でも指導方針ややり方は決まっています。
そのやり方が、子どもに合っていれば伸びます。

 

でも、お子さんがそれに合っていない場合は
どれだけがんばっても成果は出ません。

 

どんな塾でも全員を伸ばすのはほぼ無理です。

 

じゃあ、どうやって見つければいいんでしょうか?

いくつか体験してみることでしょうが、
全部試している時間はないですよね?

 

まず、目安として「~式で必ず伸びる」などというのはお勧めしません。
やり方が一種類しかないからです。

 

少なくても、生徒に合わせてメニューを決めてくれるところがいいですね。

 

笠井伸春

 

追伸
塾、家庭教師、通信講座などで迷っているなら、
こちらの動画が参考になりますよ。僕が話しています。

↓↓
お子さんに合った学習サポートの選び方
https://fukui-kateikyousi.com/movie/2376.html

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

笠井伸春

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る