ブログ

2015.12.31

2015大晦日。感謝。

FROM 笠井伸春

2015大晦日。
今日もこのブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

あなたにとって2015年はどんな1年だったでしょうか?

僕にとってはというと、
いろんな方々、そしてここを見てもらっているあなたの応援のおかげで、良い一年になりました。

具体的によかったことは、

近しい人から家庭教師を依頼されるようになった
親類、親友、同友会などで縁のあった中小企業の社長のお子さん、など

新しい試み「ふくい家庭教師ナビ」をスタートできたこと
日本で初めての試みなので、不安でしたが、周りの方々の支援をいただき土台は完成しました。

ふくい家庭教師ナビ

その期待にこたえるべく、
今まで以上に

お子さんの力が発揮されるような、
お子さんの背中を押せるような、
もっと必要とされるような、サポートを目指していきます。

数年前、ある方に言われました。

「感謝を大事にしたい。

だから、
初日の出にお願いや誓いをするのもいいが、

私は大晦日の夕陽に
『この1年ありがとう』と手を合わせたい」

なんかいいですよね。

僕もそんな人に近づきたいなあと思って、
それから大晦日は夕陽を見るようにしています。

今日の日の入りは、夕方5時前くらいです。

さて、
今年一年、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

笠井伸春

PS
もし、家庭教師を検討されているなら、家庭教師を探せるサイト「ふくい家庭教師ナビ」がおすすめです。家庭教師のオアシスの先生の一部を詳しく紹介してます。
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)はこちら

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

笠井伸春

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る