ブログ

2015.06.15

その5分どう使う?

こんにちは、笠井です。笠井伸春

最近、勉強方法をここで紹介してきました。
https://fukui-kateikyousi.com/tag/勉強方法

それで、
こういう話を聞いた時に2通りの感じ方があるんじゃないかと。

「それ、知っているよ」という人と、
「それやってなかった。今日からやってみよう!」という人

どちらの人が伸びそうか、分かりますね?

やり方っていうのは
「知ってる」ことには何の意味もなくて、
「やってる」ことに意味があるんですね。

つい先日、福井市のあるお家に行って面談していたときの話。
中学2年生の子でしたが、僕とお母さんが話しているとき、英文暗記しているんですよね。
ほんの少しの時間もあけばっていう感じで。

テスト前ではなかったので普段からの習慣なわけです。

つまり、何が言いたいかっていうと
「素直に実践しましょう」ってこと。

いつも勉強のやり方を教えていますが、どれも効果実証済みの方法です。
あとは当たり前の習慣にすること。

びっくりするくらい変化するかも。

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る