ブログ

2015.05.19

現役医学部生に教わる効率がいい勉強のコツ その1

福井県で入るのが一番難しい福井大学医学部医学科の現役生に中学・高校時代にどうやって勉強していたかを聞いてみました。

数学のコツ

テーマを絞って類題を解く
特に数学は高校1,2年のときはそれほどできる方ではありませんでした。でも、基本パターンを学んだ後、その周辺をテーマとした類題に使っていくような学習方法にした結果、大きく伸びました。覚えた公式・定理をいかに入試レベルの問題に応用していくかだと思います。
(村上航さん)

同じ種類の問題を何度もやる
もともと理系科目が得意ではなく、苦労した経験があります。自分の分からない問題に取り組むのはつらいので・・・でも繰り返し同じ種類の問題を何度もやることでパターンをつかみました。
(吉田祥啓さん)

スピード重視
数学は計算のスピードを重視していたので、実際の時間より短い時間で解く練習をしました。別解など解法を何個か比べてみて効率良く解けるように心がけていました。(岸本直樹さん)

一覧に戻る