ブログ

2020.09.17

やり方より、まずはあり方

ホームページリニューアルの打ち合わせ

日中、ホームページリニューアルについての打ち合わせしていました。

トップページは、だいたいこんな感じになる予定です↓

結構長い間、Webサイトのデザインを変えていなかったので、今回は個人的に楽しみにしています。

何でも変わることとか新しくなることってワクワクしますね。

新しい服
新しいカバン
新しい本
・・・

しかし、表面的な変化の前に、自分の軸を持つことって大事だな、と改めて思うことがありました。

はじめての方から、こういうメッセージをいただきました。

「○○の勉強をしています。点数を上げるための具体的なやり方を教えてください」

相手の状況がわかればアドバイスできるのですが、わからないので一般論しか言えないんです。

たとえば、野球がうまくなりたい人がいるとしますね。

で、その方と会ったことのないプロ野球選手か監督が、「どうやったらうまくなりますか?具体的に教えてください」と言われても、、、なかなか困るのではないでしょうか。

やり方より、まずはあり方

人はあせるほど、やり方ばかりが気になります。

でも、勉強で上を目指すなら、まずはあり方です。

なぜ、その勉強をする必要があるのか?
どうなりたいのか?
どういう自分でありたいのか?

そこが弱いと、どんな方法論がわかってもきっと変わらないでしょう。

いくら勉強のやり方が分かっても、本気じゃないから集中してできないんです。

どうあるべきか、そこがあった上で、やり方をつかんだ人は強いですね。

何とか楽にできる方法はないか、と
小手先のテクニックばかり探していませんか?

追伸

何かをはじめるとき、自分にも言ってることです。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの中学個別ゼミ(学習塾)

オアシスの高校個別ゼミ(学習塾)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る