ブログ

2020.09.07

同じ家庭環境なのに下の子は勉強しません・・・

新サイトのデザイン案を打合せ

「上の子は放っておいても自分で勉強して進学校に行きました。
しかし、下の子は、勉強するようにいっても宿題以外は全然しません・・・」

ある中学生の親御さんからお聞きした話。

親としては兄弟同じように育てているつもりが、
勉強への意欲に大きな差ができる。

なんででしょうね。この話を聞くと毎回不思議な感じがします。家庭環境以外にも先生や友だちの巡り合わせなど、いろんな要素があるんでしょう。

人にとって勉強することは「快」だと僕は思っています。

でも、したくもない競争とか強要されたりすると話は別。

よーし、やってやるぞ、と思う人もいれば、
そんなのやだな、と感じる人もいるでしょう。

それでも、できることが増えたり知らないことを知るのは単純に楽しいし、充実感も味わえます。

結果にこだわりすぎない

親が結果にこだわりすぎると、だいたい子どものやる気は下がります。

一番結果を気にしているのは、本人ですから。

たとえ、親から見たら「言うほどやってないなあ」と感じたとしても、です。

テストの結果を見て、子どもを叱ってしまったことありませんか?

感情的にはわかります。しかし、それは、子どもの自己肯定感を下げて、やる気も失わせてしまいます・・・

良い声かけ

テストがいまいちだったときの良い声かけは、共感と承認です。

(共感)「悔しかったね」
(承認)「勉強していた○○のところはできてたね」「がんばったね」

親子なら「がんばっているのを見られてうれしかった」という主観があるともっといいですね。

最近、いただいたコメントより

コメントありがとうございます!

結果よりも行動。まだ中学生なんですから。結果うんぬんより学ぶ姿勢がどうかの方が100倍大事なことだと思います。

平均より下だから、と自信を失うことはない

中学の基本的なことなら、やればできます。

できないとしたら、先生の教え方が下手なのか、聞いていなかったか、自分でできるまで復習が足りていないか、それだけです。能力ではない、ということ。

できると感じられれば、行動も変わる。
行動が変われば、成果も変わってきます。

やればできるんだ、を実感してもらいたですね。

追伸 (中3生)入試特訓講習9月〜2月 受講生募集!

こちら受講生募集中です。

▼概要

前期:9月13日(日) ~ 11月1日(日) 全8回 【学診対策】

後期:11月29日(日) ~ 2月14日(金) 全10回 【県立/私立 志望別に入試対策】

場所:オアシス 福井丸山教室(福井市丸山1丁目210 リリーフ21日経ビル6F)

・全期間で通常授業の135時間分にもなる実戦形式の集中講習です。
・前期・前期とも、全科目(英語・数学・国語・理科・社会)。すべて解説します。
・12:10~13:00は昼食休みです。(昼食ご持参または外食)

▼料金
前期(全8回):60,000円
後期(全10回):75,000円
※税別。教材費などその他の費用を含みます。

▼お申し込み
お問合せフォーム、公式LINE、またはお電話でお申し込みください。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの中学個別ゼミ(学習塾)

オアシスの高校個別ゼミ(学習塾)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る