ブログ

2020.06.30

英検は受けた方がいいですか?

今、保護者面談会を連日行っています。

で、今回の中高生の保護者の方からよく聞く話題の一つが、

英検は受けておいた方がいいのか問題です。

あなたはどう思いますか?

結論からいいますと、どちらでもいいと思います。

高校生は、出願要件にしたり得点換算したりする大学もあるので、そこは自分の受ける大学学部はどうか早めに調べておきましょう。

しかし、福井県立高校入試ではご存じの通り英検加算はなくなりました。

去年の中3生の英検への情熱は何だったのか、という状態です(笑)
去年は、英検前に単語帳や習ってない文法をやるとき、みんな一生懸命でした。。。

人間、期日がくるまで動かないということでしょうか。

そう思うと、あれはあれで英語力アップの効果は、ある子にはあったイベントだったと感じます。

英検を目標として活用する

受けるべきかどうかは、本人の性格や状況によると思います。

英検が目標になるなら、受けた方が勉強するモチベーションになりますね。

それなら受ける方をオススメします。

特に自分の受験には必要ないし、本人が資格に興味が薄いようなら受ける必要性もあまりないのかもしれません。

個人で受けられる英検

今までは何でも集団で一度にやろう、という流れがありました。しかし、今年は一度に集まることがやりにくくなっています。

高校のオープンスクールもなくなったり、個人で申し込む形になっていたりします。

英検も今年からしくみが大きく変わりました。今までの1次試験合格→後日2次試験(試験官によるスピーキング)という形式はそのままで、

CBTという形式なら、毎週受けられるようになりました。福井は毎週日曜日に県内の会場で受験できます。

CBTというのは、パソコンで問題を見たり聞いたりして、パソコンに回答を入力する形式です。スピーキングもパソコンに録音する。1日で終了するテストです。

※作文もキーボード入力になるので、パソコンの入力スキルは必要です。

問題はパソコンからだけど、回答はこれまで通り、紙に書く形式のS-CBTというのもできています。

詳しくは英検のサイトを見てください。

しばらく大きなテストがなくて、どうやってモチベーション保っていこうか・・・、という人は英検受けてみるのもいいですね。

追伸

オアシスでは英検対策も行っています。基礎学力をつけるところから本番対策まで。悩んでいる方はぜひご相談ください。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る