ブログ

2020.05.26

うちの子はここまで家で勉強しないものなのか・・・

3月・4月・5月

この3ヶ月、お子さんはどう過ごしていたでしょうか?

勉強面では、やる子はどんどん進めていて、逆に学校ない期間の方が勉強はかどっているんじゃないの?くらいの子もいます。

でも、それは、意欲と戦略などいくつかの条件がそろったケースで、少数派。

特に小中学生のお家の方からは、
「うちの子はここまで家で勉強しないものなのか・・・(とほほ)」

のような声もよく聞いています。。。

また、人間ですから時期によって波もあるでしょう。

この他にも、今回の長期休校では、お家の方からの声からいろんな気づきをいただきました。

コメントありがとうございます!!

映像について

中学高校の配信授業は、いわゆる「映像授業」というもので、先生が録画した授業映像を、生徒が好きなタイミングで見るやり方。

つまり、YouTubeと同じですね。この生徒さんのように、ネット検索から探した方が、わかりやすい動画が見られたりします・・・

なぜなら、すでにスタディサプリやYouTubeなど個人レベルで見られる授業があるから。

一方的に流す映像授業なら、生徒が比較するのは、全国トップレベルの講師たちの授業になります。

何人かの生徒から、中学生向けのワクワク授業や実際の各高校の映像授業を見せてもらいましたが、、、

いいものも多い中、この授業なら○○見た方がいいなあ、というのもまた多くありました。

先生の立場もわかりますが、

映像授業で授業するのなら、いいものがすでに世の中にあるので、そちらを試聴することを勧めた方が生徒にとっていいんじゃないか、というのが僕の意見です。

もちろん、何でもかんでもではなく、内容によってです。

さて、オンライン授業について

「オンライン授業」と「映像授業」との違いがわかりにくいと思います。

オンライン授業とは、リアルタイムでやりとりしながらの授業、という意味で使っています。

うちの場合は、1対1。

対面と同じで、
①約束の時間にするからサボれない
②受け答えしながら進めるので、生徒が理解していないまま進むことはない

という特長があります。

対して、「映像授業」は分かりやすい教材みたいなもの。
進捗管理をきっちりしないとうまくいかないでしょう。

教材買ってきてただ「やっておいてね」というのと同じことですから。

さて、3ヶ月勉強できなかった、という生徒さん、

さすがに上を目指す大学受験生だとヤバい時期に入ったかなと思います。
しかし、中学高校1,2年ならこれから取り戻せます。

生活パターンと勉強習慣を整えて、

学校があってもなくてもやれるようにしたいですね。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る