ブログ

2020.03.13

【高校入試】倍率1.88倍 C判定から逆転合格

これからの受験生のために、逆転合格できた生徒の勝因は何だったかを振り返る話をします。そういうのは気分が悪くなる人はここで閉じてくださいね。

【高志高校 合格通知書】新中学3年生は成功のイメージにしてほしい

高志高校の合格通知書を持ってきて見せてくれました。めっちゃうれしいです。

この子は、順風満帆では決してなく、これじゃあ大きく届かないという時期もありました。

正直、本番も上位合格ではなかったかなあと思います。

最後の福井新聞模試でもC判定。2倍近い倍率の中、楽ではなかったはずですが、最後までよく踏ん張りました。

それでも無茶な挑戦ではなかったし、十分合格できる勝算はあったし、仮に不合格だったとしても進学校で伸びていく可能性大の学力レベルに今はなっています。

新中2中3生へ

じゃあ、新中学3年、2年生のためにも、何が良かったかを伝えますね。

一言でいうと、
早い段階からPDCAサイクルを回していたこと

苦手な分野をチェックしながら、伸びしろのあるところを中心にピントの合った復習を重ねたことです。

もちろん、本人の実行力は不可欠。僕は方向性とやり方を伝えて計画を立てただけで、本当に素直にしかも自主的に進めてくれました。

受験勉強は早くはじめるほど伸ばしやすくなります。

でも実際は、夏から頑張ろう、部活終わったら頑張ろう、という子が多い。まあ基礎ができていればそれでも何とかなったりします。

ところが、たいがいは入試問題に入れるレベルになっていない分野が多くあるので、秋以降、演習不足気味になるんですね。

「もっと早くから取り組めばよかった」ということになりやすいです。

もちろん、人生は受験がゴールでもなく、その後どうするかでどうとでもなれるでしょう。

でも、入試でいい結果がほしいなら、できるだけ早く基礎の完成に向けて取り組んでほしいと思います。

追伸

他の受験生も本当に良く頑張りました。お疲れ様でした。

しばらく休んだら、次に向かって進んでいきましょう。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る