ブログ

2020.01.28

ノウハウを「知る」だけの人と「実行する」人

インフルエンザが流行っていた学校もあったようですが、落ち着いてきたでしょうか。

さて、最近いただいた言葉で聞いて良かったなというものがいくつかありました。

英語関係の感想が続いたので、その中から勉強のヒントを伝えたいと思います。

実力テストの数学の順位が良かったことが、本人の自信になったようです。単語や英作文の練習を始めてから、英語で話してみることを披露してくれます。今まではかたくなに口にしなかったのでともてうれしいです

(一部編集)中学生のお母様より 1/27

【英語の勉強の基本】口を動かす

英語は発音が大事、とは聞いたことがあると思います。

大学入試では次の共通テストから、リーディング(読む)100点+リスニング(聞く)100点になります。今までより聞く力が重視されることになります。

そして、リスニング(聞くこと)のトレーニングにはスピーキング(話すこと)が必須。「発音上手は聞き取り上手」ともよく言われます。

基本的に、読む、聞く、話す、書く
この4つをバランスよくトレーニングするのが効率のよい勉強法。

でも、学校の授業形式だけでは「話す」が足りない。

だらか、ブツブツでもいいし、周りが気になる状況では口パクでもいいから声に出す部分の脳を動かすといいです。

この生徒さんは、多分、音読が大事、とは聞いたことあるけど、苦手意識かメンタルンのアレルギーがあってやらなかったんだと思います。

何かで自信を取り戻すきっかけがあると変わってくるものです。

誰でもすぐにできる方法論として、
NHK基礎英語は全学年の中高生・社会人にオススメ。

月500円ほどで、しかも1日15分で教科書以外の質の高い英文に触れられます。

オススメ英単語本「LEAP」がいい感じ

以前、ブログでも紹介した英単語帳LEAP、さっそく「テストで、あっまた出たみたいな感じです。ヒマさえあれば開くようにしています」と高校生から言ってもらいました。

オススメ英単語帳「LEAP」(12/27ブログ記事)

すばらしいですね。
すばらしいというのは、実行してみたことが、です。

へー、そうなんだ、で何もしない人の方がずっと多いからです。

  • 復習が大事、繰り返しが大事
  • 音読が大事
  • 分からないところは人に聞く

何かアドバイスを聞いたとき、

「まあ知ってる」と思って終わるのか
「できてなかった、今からやろう」と行動に移すのか

この違いが大きいわけです。

勉強方法って、具体的にするほど、人それぞれになってきます。

だから、表面的なことだけ聞いて、「でも自分はこう思うから自分のスタイルは崩さない」という人が多い。

でも、何かで成功するまでの段階では、素直さは才能です。

その道の先生からのアドバイスがあるなら、まずはそのままやってみましょう。

そのあとで自分なりに改良していけばいいと思います。

うまくなりたことへのアドバイス、素直に実行していますか?


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る