ブログ

2019.12.20

勉強を楽しくするアイデア

お子さんは勉強を楽しくやっていますか?

勉強を教えるサポートをしていると、「まったく自分からやろうとしないんです」という声をよく聞きます。

今週、家庭教師をやってみたいという新しい希望者数名と面接しました。
勉強を教えたい、というほどなので、勉強は嫌いです、という人はほぼいません。

なので、そもそも好きとか嫌いとかという話にはなりにくいのですが、そのうち1人にこう言われました。

やらされてるうちは楽しくなかった勉強が、わかるようになるうちに「やりたい」と思えるようになってきました。わかる楽しさを伝えたいと思います。

勉強が嫌いになる理由

勉強は必要なものでしょ、と自分の中にある人はいいですが、

勉強=楽しくないもの、という思い込みはどこからくるんでしょう?

統計データがあるわけではないので、いろんなご家庭と話した経験からの話になりますが、2つあります。

①勉強をやらされてきた

今は遊びたいというときでも、親のタイミングで「勉強しなさい」「やらなきゃダメでしょ」と言われ続けてきたら・・・

まあ好きになるわけがないと思います。

全員ではないでしょうけど、そういうタイプの親自身が「勉強しなさい」と強制されてきてそれを子どもにも繰り返してしまっているのかな、という感じがすることもあります。

もし、親が何かフォローしている場合は、一緒に勉強するか、子どもが自分から興味を持つようにリビングに工夫が見えたり、または一緒に将来の話をしたり・・・

医大生にどうだった?と話を聞くと、親から「勉強しなさい」と言われたことがない、という人が多いです。

ただ、「勉強しなさい」とは言われなかったけど、「何のために勉強するんだろうね?」とは何度も質問されて考えるようになった、とか

気がついたら勉強するのが普通な環境にいた、というセンター9割越えの大学生はいます。

②わからないから。周りについていけないから

この理由もわかりますね。特に積み上げの数学や英語のどこかでつまずいて、授業についていけなくなるケース。

楽しいわけがないです。

ちなみに、

マンツーマンの指導では、学校や集団と違って生徒のペースで進めます。2次方程式がわからなければ、前の学年の1次方程式に戻ります。それもできなければ、xの計算から、など、つまづいたところまで戻ります。

わかると解けない問題が解けるようになるので、自分からやるようになった、という声は何度も聞いてきました。

わからない→やりたくない→さらにわからなくなる→・・・という負のスパイラルです。

これは子どものせいではありません。周りのサポートが必要な状態ですね。

勉強を楽しくするアイデア

前向きに勉強に打ち込むためのアイデアを2つ紹介します。

勉強する意義を自分の中にもつ

何のために勉強するか?その理由を自分の中にもつこと。

  • いい大学は行ってハッピーな人生に向かいたい
  • いい仕事に就きたい
  • 医師になりたい、エンジニアになりたい、公務員になりたい
  • ライバルよりいい点をとりたい、勝ちたい【ゲームとして楽しむ】
  • 受験に関係なくても物理を理解しておきたい【知的好奇心】
  • すごいと思われたい

まだ若いんですから、自分のために、という理由でいいんじゃないでしょうか。自分が思っていれば何でもいいです。

できれば2つ以上持っておくと、1つがダメになっても心が折れません。

これで、人からやらされるものではなく、自分のためにやるものになります。

人に言われてイヤイヤやっている人
自分の目標や意義のために進んでやっている人

どちらが伸びるかは明らかですね。

さあ、あなたが勉強する意義は何ですか?

「わかる」ところまで戻ってみる

これは上の②の場合に効果的です。

もし、今の授業でやっている範囲がわからないなら、解説の上手い人から聞く、自分で調べてみるという方法があります。

知らないことがわかったり、できる範囲が広がる勉強はそれ自体が楽しいですよ。

ぜひ、前向きに取り組んでほしいと思います。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る