ブログ

2019.11.28

冬期個別指導 午前の部 開催

夏に引き続き、冬も午前中に勉強したい生徒を募集します。

先生1名に生徒2名までの個別指導にしました。

冬休み、有効活用しましょう。

ご案内↓↓

直前期、ワンポイント指導法

受験生の親御さん・勉強を見ている方へ

この時期に言ってほしい言葉があります。

勇気づける(メンタル)

「今までよく頑張ったね」と認めてあげるのは、本人の励みになります。

毎日顔を合わせていると気づきにくいですが、受験勉強を頑張った子ほど、相当に成長していると思います。

「できない」と落ち込んでいる子には「こっちはできてるから大丈夫」

完璧主義寄りの子に多い「できない」という落ち込み。

そういうときは、「練習したこの問題はできてるから大丈夫」と伝えてあげると、自信につながりますね。

「これってどの問題と似てた?」(解き方を気づかせる)

表面的には違う問題でも、根本的な考え方は同じだったりします。

どの公式・定理を聞いている問題か、どんな知識を聞かれているのか、自分で気がつくようにサポートできるといいですね。

「○を選んだ理由は?」(理解できているかを気づかせる)

たまたま選んだ記号が運良く正解したのに、それを「わかっている」と思ってしまう子もいます。

「なんでかな?」と理由を考えさせることで気づきも深まります。

自分でできる子はOKです。でも、できない子も多いので自分でチェックできるまで質問してあげるといいと思います。

以上、参考になれば幸いです。

冬休みは短いです。
今から充実させるプランを立てていきたいですね。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る