ブログ

2019.11.07

(中3)高校入試ここからの進め方【藤島・高志・武生編】

中3生の皆さん、学力診断テストお疲れ様でした。

学校や塾の先生から重要だと言われたこともあり、緊張の中、がんばりましたね。

「めっちゃ難しかった」という声もある中、全体としては過去問より簡単な問題が多かった、という意見も多かったです。

基本的な問題を中心に難問も混じっていたんでしょう。詳しくは後日問題を見てから分析したいと思います。

(中3)高校入試ここからの進め方【藤島・高志・武生編】

さて、ここから入試までどうやっていくか、という話をします。

具体的な内容は、志望校とあなたの今の学力と学習履歴によります。

今回は、「藤島・高志・武生」を目指しているけど、あとちょっと点数が足りない人に。

下りのエスカレーターをのぼっていることを知る

上位校を目指す前提として、分かってほしいのは「今までの自分よりは頑張っているかな」くらいでは、伸びない段階に入っているということ。

1倍を超える入試では、得点順で合否が決まるのが事実。そこに危機感を感じた人の多くが今まで以上に頑張っているから、今までとは違う状況です。

だから、今、下りのエスカレーターをのぼっているんだと思ってください。
下りなので、止まっていると自動的に下がっていくんです。

ちなみに部活で培った集中力をすべて勉強に注ぐタイプの人は伸びますね。特に男子に多いかな。下りのエスカレーターを2段飛びで上がっていく感じです。

1段ずつでも大丈夫ですよ。コツコツを多くすること。今まで「コツ、コツ、コツ」とやってきたなら、「コツコツコツコツコツ・・・」とやる意識です。

どうせやるなら楽しもう

やらないとダメだからと、つらい気持ちで取り組んでいてはなかなか伸びません。下りのエスカレーターであっても楽しみながら進むこと。

楽しみ方のヒントを3つ紹介します。

①勉強自体に面白さを感じる
②入試を順位をあげていくゲームとして考える
③その先の希望を持つ

この問題おもしろい。そういうことか、できる範囲が広がってる!
知らないことを知っていくのは単純に面白いです。それが今まで以上に加速すればさらに楽しいですよね。

また、ライバルとの試合だと思って楽しめる人もいるでしょう。

さらに、なりたい将来の自分につながる通過点としてとらえることもできますね。

あなたが勉強を前向きに思えることは何ですか?
きっとあるはず。

「楽しい」と思えるまでは行かないよという人も、努力したことはこれからの人生の糧となる貴重な経験になるのは間違いないです。

リズムをくずさない【あなたはどちらのタイプ?】

学診が終わって

「あー、終わったー」と完全オフモードになっている?

いつも通りの勉強をしている?

この差は大きいです。

大きいテストの後でも、淡々と自宅や塾でがんばっている生徒はいいですね。長期的な目標になるほど達成するタイプだと思います。

昨日は学診後の夜にもかかわらず、いつも通り塾で3時間やっていた生徒、すばらしいです。

自分のリズムを崩さないこと。これからも確認テストや福井新聞模擬テスト、実力テストなど重要と言われるテストが続きます。

それでも、一定のリズムでやっていきましょう。

もし、上の前者のタイプなら工夫が必要です。

そういう意味で、うちの個別ゼミ生には週間スケジュールを作ってもらいました。

(Aさんの場合)受験生で「家事」を予定に入れているのがすばらしい。以前、毎朝、家の掃除することを日課にしていた難関大合格者もいました。精神論と言われそうですが、このマインドは豊かな人生につながると思います。

できる人から勉強の進め方を見てもらう

マインドとスケジュール管理のしくみが整ったらいい状態です。あとは、勉強のやり方と進め方が重要。

何をいつどう進めるか、戦略が大きく結果を左右するからです。

しかし、勉強の正しいやり方は学校では教わることはできません。

だから、効果的な勉強のやり方を自力で実践している中高生はめったにいません。

自分のやり方はどうなのか、優秀な家庭教師、塾の先生など聞ける人から見てもらいましょう。

追伸 (中3生へ)高校の合格点を更新しました

追伸2 OS福井丸山教室では冬期講習やります。

【中1・2】16:00~21:50から選択

【中3】 14:00~21:50

笠井が直接担当します。高校生・大学受験生はSクラス講師の斎藤が担当します。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る