ブログ

2019.10.16

塾に通ったら成績が下がりました・・・

先日、家庭教師の体験のお申し込みのとき、ある中学2年生の親御さんからその理由を聞きました。

塾に通うようになってから、成績が下がる一方なんです・・・

せっかく、塾に通うようになって、横ばいどころか、下がってしまっては困りますね。

それは塾をやっている者にとっても、残念なことです。

この方は、英語と数学で週2回通っているとのこと。

今までの勉強+塾の勉強ですから、理論的には量は増えるはず。
なのに、なんでこういうことがおこるんでしょう?

【原因1】これで勉強量はOKという安心感

この生徒の場合、家で勉強しなくなったそうです。

毎日塾で3時間やってます、というなら話は別ですが、

塾で週1,2回行くようになったとしても、家でやらなくなってしまってはプラマイ0どころか、全体の勉強量が減ってしまうことも・・・

週1で野球教室に通っても、自主練しなくなったのでは、うまくならないですよね?

また、塾に行っても友だちと雑談が多かったり、内容が薄いものだったとしたら・・・もうおわかりですね。

【原因2】塾の授業を受けてやった気になってしまう

マジメな生徒にも多い間違いが、授業を受けてやった気分になってしまうことです。

勉強は、アウトプットの練習の中で覚えたり習得していくものです。
授業を受けるだけでは、できるようにはなりません。

ところが、授業を受けてノートをまとめると、勉強した気になってしまうんですね。

だから、授業中心の塾の場合は、自己管理が必要になります。
学んだことが自分でできているのか、アウトプットの練習を自分でしていきましょう。

ちなみに、うちの家庭教師は、自宅での学習をサポートすることを大事に考えて、勉強のやり方を身につけてもらうようにしています。

基礎を学んだら、問題を解く、覚えているかチェックする、などアウトプットを中心に繰り返していきましょう

追伸
福井大学 数学 解説映像 by さくらぼらとり

さくらぼらとりさんが大学入試問題の解説の公開をはじめました。

一つ目は、福井大学2017 数学(教育・国際地域)第1問の解説

https://youtu.be/4_n8fW_n9FM

大学入試問題を分かりやすく解説してくれるのは、ありがたいですね。

これから少しずつ増やしていかれるとのことです。

福井大学を受験する人は要チェックでしょう。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る