ブログ

2019.09.30

勉強のメンタルブロックの外し方

定期テストの結果(Iくん)

先日、ある生徒に「1番目指してみようか」と言ってみたところ、

「えー、無理だと思います」と・・・

いきなりは無理かもしれないけど、教科や単元絞ってこうすればできるんじゃない?と説明すると、なるほど、と。

誰しもメンタルブロック、心の中にカベはありますよね。

メンタルブロックとは・・・

「できるわけがない」「失敗する」
といった否定的な思い込みや固定概念
また、それによって行動が抑制されてしまう状態

勉強でよくあるメンタルブロック

勉強の場合、次のようなメンタルブロックが働いていることが多いです。

「自分の場合、1日6時間が限界の勉強時間だ」(時間の制限)

「私はがんばっても、順位は真ん中くらいまでだろう」(可能性の制限)

「数学の確率は自分には合わない」(特定分野が合わないという思い込み)

「習っていないことは自分で進めることはできない」

などなど。

メンタルブロックがあると、行動も制限されますね。

ブレーキかけながら走っている感じです。

ただ、そう思うのは分かります。

特に「オレは1日○時間しかできないんだ」という謎のメンタルブロックはよくあります。

これから受験勉強をはじめようとしたとき、先輩の合格体験記で「1日10時間やってました」というコメントを目にすると、「僕には絶対ムリだあ」と思うわけです。

このメンタルブロックの理由は単純。
なぜかというと、やったことながないから

だったら、ためしに1回やってみればいいんです。

すると「ちょっときつかったけど、できないことはないんだな」
と気づくでしょう。

これが、メンタルブロックが外れるときなんです。

個別ゼミの夏期講習会では、受験生は1日8時間。
プラス自宅でも2時間以上やって10時間以上やろうね、と伝えていました。

そんなにやったことないだろうという子も多かったですが、できましたよ。

結構メンタルブロック外れたみたいです。

やったらできたという体験

Iくんの場合、去年までは力を発揮していなかったようです。

心のどこかにどうせやってもなあ、というブロックがあったんでしょう。

今は、勉強に対する意識が変わり、
5教科の基礎固めワーク、英検対策、学診対策を進めています。

先日は、そんな中、今やっているものとは別に「10月の確認テストの過去問5年分ください」と言ってきました。

これからも波はあるでしょうが、得点力は上がっていくでしょう。

メンタルブロックを外す声かけ

メンタルブロックを外す声かけの一つに「学年1番を目指そう」があって、うちでは片山先生、みょーとん先生の口ぐせ。

今の順位に関係なく、すり込むように言っています。

こういう野望系の声かけは、男子に効きやすいですね。

「海賊王にオレはなる」
ルフィーの言葉にワクワクするのと似てるでしょうか。

女子は、近くにいて「今日もコツコツやっていこうね」というのが効く場合が多いです。

メンタルブロックでない事実もある

それはメンタルブロックじゃなくて、事実でしょということもあります。

たとえば、
「自宅では集中して勉強できない」という場合。
メンタルブロックではないこともあります。

下に小さい子がいて夕方以降は自宅で集中できない、ということなら、それは事実なんでしょう。

集中できる環境をつくるか、見つけるかしましょう。

追伸
自習教室コースはじめました【月曜~金曜13時〜18時】

浪人生から、平日、自習室を使いたい、という声があり、応えることにしました。

対象:平日日中に勉強できる場所を探している人(浪人生、通信制の高校生、不登校生など)

月曜〜金曜 13時〜18時フリー、月額10,000円+税

映像授業の受講や、コピー機利用もOK

公式LINEやフリーダイヤルからお申し込みください。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る