ブログ

2019.08.30

英語嫌いの克服法「基礎英語」

昨日、OS教師の勉強会を開きました。その中で出てきたテーマを1つシェアしたいと思います。

英語嫌いの生徒はどうしたらいいか?

英語に強い苦手意識がある場合、どう指導したらいいか?という話題と成功例を紹介しますね。

英語の長文を目にしただけで、「ああ、ムリだ・・・」
と思考停止。読み進めることができない、という生徒。

今まで多くみてきました。

読む前から「ムリ」「いやだ」と思い込んでいるわけで、英語恐怖症みたいな感じです。

なんで?と聞くと

「英語なんて勉強しなくていいと思う」
「自分には必要ない、勉強する目的がわからない」

みたいなことを言われることもあります・・・

そういう生徒に接するのが得意な先生もいますが、
ここではあなたもすぐにお子さんにできる方法を一つ紹介しますね。

基礎英語

「○○ラーニング」みたいな高額な教材は、世の中いっぱいありますが、

英語を一から勉強したい、という人に自分ひとりでできる勉強法を一つだけあげるとするなら、「NHKラジオ 基礎英語」です。

誰もが知っている基礎英語。英語がイヤではなくなった、という事例は多数。

ほとんどの教科でいえることですが、確実に力のつくテキストは何ですか?の答えは、長く広く使われているもの、ということになりますね。

基礎英語のおすすめできるポイントをあげると・・・

1日15分で「聞く」「話す」を補える

夕方18時台・19時台・21時台で都合のいい15分でOK。無理なくスケジュールに入れられますね。

学校や塾の勉強では、「読む」「書く」が中心になりがち。不足しがちな「聞く」「話す」トレーニングができます。

中学生が好むストーリー内容

中学生が好きな話題やストーリーを取り入れています。

450円+税で、質が高い

70年の歴史があるそうです。70年かけて練られている内容で、一流講師の説明を聞けるってすごくないですか。それで450円+税。高志中学でも取り入れていると聞きます。

レベル別に学べる

0から学ぶ、「基礎英語0」もあります。

基礎英語0は小学生、1は中1,2は中2,3は中3の内容となっています。でも、教科書を少し超えているので、中2~中3、高校生でも、英語が苦手だ、という人は、基礎英語1からやるといいと思います。

背伸びはしない方が無理なく学べると思います。実際、進学校の高校生でも、基礎英語1に知らない単語が出てきたりしますよ。

ラジオがなくてもアプリで聞ける

今や、タブレットやスマホアプリでラジオが聴けますね。

「NHKラジオ らじるらじる」でアプリ検索してみてください。

過去1週間分を聞ける「語学講座」アプリもあります。
ただ、リアルタイムにした方が、毎日の習慣にはなりやすいかな、と思います。

英語恐怖症ではなくても、
リスニングやスピーキングを鍛えたい、など
すべての英語を学びたい人におすすめです。

基礎英語1,2,3どれからがいいかですが、

苦手意識のある人は、学年−1か−2
普通科少し得意なら、学年がいいと思います。


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る