ブログ

2019.08.26

あなたの集中できる環境は?

「静かすぎるのが気になって・・・」
と個別ゼミの体験者からの感想がありました。どうも落ち着かないみたいです。静かすぎるところは。それもわかります。

うちは、教室でマンツーマン指導や先生が解説などをしていないときは、とっても静かです。

導入の授業はそれぞれがイヤホンしての映像授業で、そのあとは問題演習なので。私語もほぼありません。

おかげで、静かにしなさい、と言ったことは一度もないです。

ねらったわけでなく、そういう雰囲気になってきました。図書館的な感じなんでしょうか。

だから、図書館よりファミレスやファストフード店など、ざわざわしているところの方がはかどる、という人には合わないんだな、と改めて気がつきました。。。(全然そういう人も多くいらっしゃると思います)

僕もリラックスしたいときに選ぶとしたら、
図書館とは違う場所かもしれません。

では、勉強するのに適した場所を選ぶとしたら?

図書館のように静かなのがいいのか、
多少の雑音がある方がいいのか、
あなたはどちらでしょう?

とっても勉強できる人の中には、ガンガンハードロックかけて勉強した方がはかどるよ、という人も実際にいたりします・・・

歌詞のない音楽なら、かけながら勉強するのもアリですね。

読んだり書いたりするのにつかれてきたら、リズムにのりながら英語を読んでみるのも楽しくできていいでしょう。

単純暗記系の勉強は、音楽を聞きながらとか、立ちながら・歩きながらやるのもいいという話もありますよ。

僕も音楽やポッドキャストを聞きながら、仕事モードに移るときがあります。
でも、深く集中してやりたくなってきたら、自然に止めています。

BGMがあった方がいいのか、無音がいいのかは、先生たちとも話題になることがあります。

「落ち着く」のは人によるだろうし、落ち着く音楽って実際ありますよね。

ですが、ここでは「落ち着けるか」ではなく、「集中できるか」について考えてみたいと思います。

生産性をはかる実験、つまり本人の自覚は関係なく、集中できたかどうかをはかる実験では、無音の方が勝ったという結果しか聞いたことがないですよね。僕が知らないだけもしれませんが、、、(小鳥のさえずりや、自然の音はあっても良い説はあるようです)

勉強がはかどるかどうかを知りたいならは、
自分でプチ実験してみるとおもしろいと思います。

主観ではなく、客観的に。

たとえば、同じくらいの難しさの問題を、2つの違う場所で時間を計ってやってみるとか。結果、どちらがいい得点だったか、どちらの方がより多くできたかを見てみましょう。

意外と、思い込んでいたのと違うかもしれませんよ。

同じ時間でも、少しでも多くの成果がほしいなら、
自分にとってベターな環境を知っておいて、選ぶようにするといいですね。

追伸

さて、来週からは新学期。中3生は11月の学力診断テスト対策へ動き出しています。

ある個別ゼミ生の計画例。1人ひとり立案から実行までサポートしています

それでは、今日もよい一日を


友だち追加でブログ更新情報お知らせします。

▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの中学個別ゼミ(学習塾)

オアシスの高校個別ゼミ(学習塾)


◆執筆者紹介

笠井伸春
個別指導塾・家庭教師のオアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。 家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る