ブログ

2019.05.21

家庭教師の時間と回数はどう決めたらいいですか?

たしかに悩みどころですね。自由に選べるだけに。

うちで多いケースは、中高生で
・2時間 週2回で、英数中心+最近気になる教科
・1.5時間 週2回で、2教科
・1.5時間or2時間 週1回で、1教科または2教科
・1時間 週1回で全教科
といったところです。

どれがいいかは、次の3つの要素から考えてみるのをおすすめします。
お子さんにあてはめてみるどうなるでしょうか。

生徒の今の状況とやり方のうまさ

学校の授業についていけていない、という場合、時間と回数は多い方がいいです。
予算と時間の許す限り、復習の量を増やすことでそれに比例して効果が期待できます。
しばらくして追いついてきたら、家庭教師の時間を減らしていくといいです。

(オアシスでは途中での時間回数の変更OKです)

実際、こういう中学生の成功事例もあります。

120分週3(中2で、200点からスタート)
↓(3ヶ月後、300点に)
120分週2
↓(勉強のやり方が身についてから)
90分週1で、上昇傾向をキープ

逆に、 ある程度、やり方は身についているけど、分からない問題を聞きたい、という場合。
聞きたい問題をピックアップしてもらい、家庭教師の時間に解説を受ける。

これができれば、効率がいいので、短い時間でもOKです。

ここまでできるようになると、勉強を教えてもらう他にも
1週間の過ごし方や計画の立て方のサポートを受けてもらうようにするといいでしょう。

教師の指導方針

塾・家庭教師のどっちがいいかとか、どれだけやるか、の話の前に大事なことだと思うことがあります。

やり方を身につけて、自分から実践できるようにすること、
ここを目指してほしい、というのが僕の思いです。

だから、
魚も与えるけど魚の釣り方を教えて、自分で釣れるようにすること、
ここに僕らの価値があると思っていて、教師にも伝えていることです。

上の成功事例は、①②がうまくマッチングした結果なんです。

ところが、、、

「週1回では成績は上がりませんよ」と
塾や家庭教師の先生にいわれたことないでしょうか?

とにかく授業中は、教え込むだけで、やり方は指導しない(指導できない)
魚だけ与えるような教え方だとそうなりますね。。。

さらに、ここからがおもしろい話です。

最初の例で、
・1時間 週1回で全教科
というケースもあると伝えました。

上のような先生には、絶対ムリ、といわれます。だいたいは。

でも、実際は、生徒本人は前向きになって成績も上がっていくのも目の当たりにしています。

これは、1時間で勉強を全部教えているわけではなくて
目標の確認や1週間の過ごし方のチェック中心の指導をしているんです。
授業内容は、ほぼコーチングです。

なので、週1回で全教科もあり、というのがオアシスの考え方。
(コーチングにはプロ講師をおすすめします)

先生がとなりにべったりじゃないとできません。今はそうでも、徐々に自立するのを目指す。長期的に役立つ自己実現力をつけてもらいたいと思っています。

生徒の性格と環境

最後に、家だと勉強モードに入りにくい、という性格や環境の生徒の場合です。

塾・家庭教師のときしか勉強できない、という場合、週3以上でないと厳しいでしょう。

では、そうじゃない場合はどうしたらいいでしょう?

とにかく集中できる環境をつくるしかないです。
考えられる方法は・・・

塾・家庭教師のない日は、図書館で勉強する、学校の自習室を使う。

うまくやっているな、思うおすすめは、
家庭教師 週1+ 塾の自習スペース の併用

(一つでも受講すると、毎日自習スペース使っていいという塾もありますね)

以上、何か参考になれば幸いです。

それでは、今日もよい一日を


友だち追加

友だち追加でブログ更新情報お知らせします。


▼ リンク

家庭教師のオアシス コースの案内(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)

▼ オアシスセミナー

福井県立高校入試 合格勉強法まとめ


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス・個別指導塾オアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

下記の公式LINEアカウントを追加していただくと、ブログ更新情報を通知します。また、1対1トークもできるようになります。

お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。
家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る