ブログ

2015.03.02

学習指導勉強会開きました。先生の勉強は続く・・・

先週末は定例の家庭教師の勉強会を開きました。

学習指導力向上にゴールはありません。教える方も勉強はずっと続きます。
改善すべき要素はいくらでもあり、環境も常に変化しているからです。

先生と呼ばれていても成長途中で未熟な人間。
これで自分は完璧な先生になった、などということはあり得ない。

「自分は修行中なんだ」と自覚している人は
吸収が早いのでいくらでも成長できると思います。

笠井

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<

PS.
これはほとんど自分に言ってます・・・
今週はいよいよ福井県県立高校入試。
僕もがんばります。


◆執筆者紹介

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る