ブログ

2019.02.19

オアシスの教材についての考え方

FROM 笠井伸春

060484622219

オアシスのプロ講師2人と
石川県へ教材の展示会に行ってきました。

春からの教材選び、
高志中入試対策、
新傾向に対応した参考書、
最近の動きについて情報収集も。

教材の種類は
市販品や塾専用のものも数多くあります。

特定の教材の販売を目的にしてる
家庭教師センターがありますが、、
教材ありきでは話にならないです・・・

 

生徒の今の学習レベルと目的に
合っているかどうか、

生徒に合ったものを
出版社の枠を超えて
選んであげられるかです。

また、中学の勉強の場合、
大前提は、他の教材に手を出す前に
教科書をしっかり理解すること。

アウトプットの練習として
教科書準拠の問題集を使う方針です。

(藤島・高志・武生志望の場合は、
発展問題もカリキュラムに入ります)

 

今、オアシスの個別ゼミで
高校生コースを開講する予定ですが
どんな形にすれば生徒にとってベストなのかを模索中。

というのも家庭教師の経験上、
高校生はミスマッチな参考書を
使っていることが多くあります。

多いのは、基礎がまだなのに
学校から渡されるままに
青チャートなどの公立大2次試験レベルの問題に
はかどっていない状態、ということが結構あります。

正しいステップを踏めば
確実に伸びるのにもったいないですね。

生徒の努力が成果につながるように
正しい道筋を示してあげて
実践していくサポート、

これからも改善を続けていきたいと思います。

 


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス・個別指導塾オアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

◆リンク

家庭教師のオアシストップページ(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)

下記の公式LINEアカウントを追加していただくとトークができるようになります。 お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。
家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る