ブログ

2019.01.30

(勉強のコツ) プリント整理法

FROM 笠井伸春

2000000001

「笠井さんも勉強教えているんですか?」

面接した講師の方から聞かれました。

僕も家庭教師でも教えているし、
教室でも教えていますよ。(個別ゼミ)

やはり、生徒が何かを達成したり
よくなっていくことに
直接かかわっていられるのはうれしいです。

それに、現場にいないと
わからなかったり
気がつかないこともあるので。

 

現場にいないと
気がつかないことの一つに
机周りの整理があります。

「じゃあ、宿題のプリント出して」

「はい。あれ?どこにやったかな・・・

(ごそごそ)どこだろう?」

家庭教師をはじめたばかりの
生徒によくあることで

整理整頓から
指導してあげることが多いんです。

学校・塾から持って帰るプリントは多いですよね。

これらをただ山積みにしているのか、
何かの基準で整理できているかどうかは
結構、成績に影響してきます。

 

お子さんはできているでしょうか?

ちょっとした工夫で改善できるので
一つ整理術を紹介しますね。

おすすめの整理法は
復習が必要なものだけを残していくこと、です。

これだけでもテスト前に
自分に必要なところだけを
復習することができるようになりますよ。

 

まず、今まで取ってある
答案用紙やプリントを出してみてください。

それを次の2つに分けていきます。

・できるもの
・できないもの、できるかわからないもの

 

全問正解のプリントなど
できるものは捨ててもOK

できなかった問題を含むものは
「じっくり復習ファイル」にとじる。

整理していく途中で
「ああ、そういえばこの単元苦手だったんだ」
と思い出すこともあるでしょう。

これだけでも長期計画の材料になりますね。

間違っている問題があるプリントでも
今できるなら、それは捨ててもOK。

 

復習が必要なものだけを
「じっくり復習ファイル」に残していき
できるようになったものは捨てるか、別の場所に分けていく。

こうやっていくと
今何をすればいいのかはっきりするので
頭の中もすっきりしていきますよ。

以上、参考になれば幸いです。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る