ブログ

2019.01.29

(受験生)気持ちを前向きにする質問「どうなりたかったんだろう?」

FROM 笠井伸春

06066666666666

(福井県の県立高校入試問題でよく出されている折る図形問題)

いよいよ、中高の3年生は
本格的な入試問題の練習をはじめています。

1月も終わろうとしていますが、
早くも合格を決めた生徒もいますね。

 

2019 オアシス合格状況(~1月)

【大学】
金沢学院大学 文学部
神戸女学院大学 人間科学部心理・行動科学科
福井県立大学 経済学部経済学科
福井工業大学 環境情報学部経営情報学科

【高校(推薦)】
福井高専 物質工学科
羽水高校
啓新高校 進学科普通コース
北陸高校 特別進学コース
北陸高校 進学コース
福井南高校

進学おめでとうございます。
(新高校1年生はここからがはじまりともいえますね。弱点は復習しておきましょう)

ただ、2月3月の一般入試にのぞむ生徒の方が多いですね。
ここからは、アセリや不安をどうコントロールするかが大事な時期。

 

受験生の気持ちを前向きにする質問「どうなりたかったんだろう?」

「入試が不安でしょうがないです」
ある生徒が言っていました。

危機感を持つのは時としていいこともあるでしょう。

また、不安があるということは悪いことだけでもないです。
受かる可能性がなかったら、不安にさえならないので。
受かってしまうかもしれない、という自信がある証拠ともいえると。

でも、
「ああ、○○ちゃんは推薦で決まってしまって楽そうでいいなあ」とか
「合格点に足りていない、どうしよう」とか

自分の行動にブレーキをかけてしまうほどの
大きなマイナスの感情をかかえてしまっているなら話は別。

 

もし、「どうしよう・・・」
という言葉が脳裏によぎったら

すぐに次の言葉に変えてください。

「どうなりたかったんだろう?」

自分に質問することで
4月からの自分の生活のイメージしやすいと思います。
ワクワク感を取り戻しましょう。

前向きさを持続することで
最大限のパフォーマンスを引き出したいですね。

 

笠井伸春

追伸
0206099999
全国の高校入試問題を調べていると
福井県の傾向によく似ている県があることに気がつきます。
(数学・英語のAB選択方式がある県も)

過去問の解き方にも生徒のレベル別にコツがあります。
知りたい方はどうぞ聞いてもらえればと思います。
オアシスは頑張る生徒を応援します。

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス・個別指導塾オアシス 代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り、「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える、価値の高いスキルなんじゃないか?」と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 「できる」を実体験してもらい、自信と前向きさを身につけてもらうこと
  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと

◆リンク

家庭教師のオアシストップページ(学生講師・プロ家庭教師が選べる)

オアシスの個別ゼミ(学習塾)

ふくい家庭教師ナビ(家庭教師を自分で探す)

下記の公式LINEアカウントを追加していただくとトークができるようになります。 お問合せ、ご見学、無料体験、入会のご相談などお気軽にどうぞ。
家庭教師・個別指導塾オアシス公式LINE ID: @cim4849p

一覧に戻る