ブログ

2019.01.19

入試本番。Let’s Enjoy!

takimoto

FROM ツバキ

12f47d6a85eab96789b7ea00ba7a81af_s

いよいよ、今日明日は、高校生はセンター試験。
中学生は、明日は高専の推薦入試、そして来週月曜は私立高校推薦制入試と、入試が本格的になりますね。
最後の県立高校入試までも、あと2ヶ月を切りました。

不安、ですか?

きっと、それもありますよね。
わたしも入試前、「失敗したらどうしよう・・・」と思ったことはありますよ。

だからこそ、入試直前に伝えたいことがあります。

受験の日まで必死にがんばってきたあなたへ。
自信をもって試験に行ってきてください。

わたしたち教師は試験本番は何もすることはできませんが、
担当した日から受験の日まで、

入試本番自信を持って送り出せるように・・・
生徒さんが自信をもって臨めるように・・・

一緒にがんばってきました。

そして、あなたもノートを何冊分も演習したり、
できるまでとことんくり返したりと、
できることを一所懸命やってきたのではないでしょうか。

やる前の不安は努力へと突き動かしますが、
その努力を重ねてきた今、自分がやったことについて確実に自信をもてるでしょう。

あとは、楽しんでいってらっしゃい。

 

「楽しんで」なんて・・・と違和感を感じるかもしれませんが・・・

もう今から10年以上前ですが、のだめカンタービレでというテレビドラマがありました。
(今の生徒さんは知らないですかね笑)

音楽大学生の物語で、オーケストラなどをやるお話です。
自分たちの進路が決まるようなとても緊張する音楽コンクールやコンサートに向けて、
みな自分のパートを昼夜問わず必死に練習してきました。

緊張しているメンバーに向かって玉木宏演じる指揮者がこう言いました。

「さぁ、楽しい音楽の時間だ」

その言葉に、みんなさわやかで楽しそうな表情でステージへと向かいました。

 

やることはすべてやった後、
それをぶつけるだけ。

「やってやろう」
「楽しんでくるわ」

そんなポジティブなモチベーションで行ってきてください。
そのほうが、緊張や不安で固まるより、
ずっと力がでると思いますよ。

さぁ、楽しんでいってらっしゃい。

 

ツバキ
(家庭教師のオアシス チューター/教務スタッフ)

一覧に戻る