ブログ

2018.12.19

入試直前、やるべきことリスト

FROM 笠井伸春

195946453

さて、いよいよ本格的な受験期までもうすぐ。

直前までにやっておきたいことを
まとめておきたいと思います。

 

【1ヶ月前】

学習面
総仕上げの時期です。
まだやっていないことが気になって、新しいことが気になるかもしれないですね。
でも、やっていなことよりやってきたことを見直すことの方が、今の正しい勉強法です。

過去問の演習をしっかりやりましょう。
・できる問題から取りかかる
・ラスト5分は見直しする
などの自分のルールをチェックしておきましょう。

 

体調面
入試はだいたいは1時間目の授業と同じ時間に開始になります。
この時間に頭が回るように生活リズムを整えておきたいですね。
もし、夜型になっているなら特に。
生活リズムを変えるには2週間くらいはかかると言われています。

あと、怖いのはインフルエンザや風邪など。
予防接種は本人はもちろん、家族とも受けておくと万全ですね。

 

提出物の確認
まずは提出物の確認。
願書、自己推薦書、志望理由書、健康診断書や英検などの資格証明書など、
受験校によって何を準備すべきかを確認しておきましょう。

私立大学はネット出願も増えているので、
締め切りも確認しておきたいですね。

 

【1週間前】

会場の下見は必須。
(僕は大学受験のとき、乗る電車を間違えてあせった記憶があります・・・)

実際に足を運んで移動方法やかかる時間、集合場所を確認しておきます。
はじめての場所は緊張しますが、下見をしておけば安心感にもつながりますね。

トイレの場所、混んでいる場合は他のトイレはどこ?などもわかってると安心です。

また、志望校の先生に会うかもしれないので、制服でいくのが無難。

学習面では、入試当日とまったく同じ時間割で
過去問を解いてみるのも、予行演習になるのでおすすめです。

 

【2~3日前】
当日の持ち物チェックリスト

・受験票
・時計
・筆記用具・消しゴム(複数)、定規、コンパス
・サイフ
・ハンカチ、ティッシュ
・携帯電話(教室では電源オフ)
・弁当、飲み物
・手袋やカイロ、マフラーなど
・いちばん使い込んだ参考書

ぬかりなく準備しておいて
当日、力を発揮したいですね。

 

笠井伸春

追伸
195340407041
愛知県のある学習塾に
見学に行ってきました。

地元で評判の塾には
伸びるしくみがあるものです。

そのいいところを取り入れて
オアシスの個別ゼミを開きます。

オアシスの個別ゼミ 小6~中3
https://fukui-kateikyousi.com/kobetsu-semi/jh
(中3生は、通常授業ではなく、入試直前対策演習になります)
詳しくはお問い合わせください。

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る