ブログ

2018.12.10

(勉強のコツ動画) 一生懸命やるよりも先にやり方を工夫しろ!!

FROM 笠井伸春

↓こちらでも紹介しているトッププロの片山先生
https://katenavi.jp/323/(ふくいカテナビ)

片山先生の動画を見ていて
本当にそうだな、と思ったのでシェアしたいと思います。


「一生懸命やるよりもまず先にやり方を工夫しろ!!」

 

一生懸命やっているのに伸びない
今、そういう悩みのある中高生には役に立つアドバイスだと思います。

1. まずやり方を整える
2. それから一生懸命やる
という順番が大事。

うまくいっていないときに
「私ってダメだなあ」と自己嫌悪におちいる必要はない。

勉強を教えてくれる人はいっぱいいるけど
勉強のやり方を教えてくれる人はめったにいないから
知らないだけ。

 

僕の学生時代もそうでした。

学校の先生は授業で内容を解説してくれるけど
「覚えろ」というだけで
覚え方とか勉強のやり方を教えてもらったことはなかったです。

あなたはどうでしょう?

実際、中高生の様子を見ていると
本人なりにすごいがんばっているのに

要領がよろしくないせいで
なかなか成果が出るのに時間がかかっている子も多いです。

成績上位の人には

時間かけるよりスキマ時間に反復の回数を多くする
この問題を解く肝は何?と意識する
うっかりミスを減らすにはこうする

などなど、無意識にかもしれないですが、
やり方の工夫が見られます。

 

動画でも出てくるたとえですが

東京に行きたいとして
どれが一番早いか?

1. 歩いて行く
2. 自転車で行く
3. 新幹線で行く

1の方法で勉強していませんか。
それでもいつかはたどり着くでしょうが、時間切れになってしまいます。

あなたの周りに勉強のやり方を教えてくれる人はいますか?

やみくもに走り出す前に
最短ルートを確認できるといいですね。

 

笠井伸春

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る