ブログ

2018.11.13

学習戦略を持て

FROM 笠井伸春

o1378090614300012000

中小企業家同友会の
委員会に参加してきました。

いい経営者になろうという
意識の高い人たちが集まる会で
僕も勉強させてもらっています。

いつも同じ仲間や身内だけで過ごしていると
発想、アイデア、考え方がこりかたまってくるんですよね。

見るべきことが見えなくなってくる、
自分でも気がつかないまま。

だから自分とは違う考え方の人と
付き合うのは大事だと思います。

 

で、今回いろいろ話をして
改めて大事だな、と思ったことは
目標達成には「戦略」があるかどうかなんだな、いうこと。

何でもそうですよね。

うまくいっていることを
よく見てみると、
うまくいくような戦略、仕組みができています。

 

これを読んでもらっているあなたは

どうやったら子どもの成績が伸びるか
どうやったら子どもが前向きに学んでいけるか
ということに興味のある方だと思います。

学習の成果にも
戦略があるかないかが大きいですね。

今お子さんは、なんとなく授業受けて
なんとなく宿題しているだけになっていませんか?

学校や集団塾の言われるままの
課題をこなすだけでは
本人のセンスに頼っている状態です。

学校や塾の一斉授業は
先生にとっては効率的な仕組みなだけで
生徒にとって生産性が低いと僕は考えています。

一斉授業だと1時間かかる内容を
マンツーマンでプロ講師だと生徒が理解できるまで
だいたい10分くらいしかかからないんです。
(演習時間は別に必要)

 

またオアシスの方針としてですが

勉強を教えたり質問に答えるだけでなく
何がインパクトが大きいか戦略を立て
やり方を伝えるようにしています。

魚を与えつつ魚の釣り方を教える、ということですね。

基礎学力の向上
弱点克服
志望校対策
・・・

お子さんは真っ直ぐ進んでいますか?

 

笠井伸春

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る