ブログ

2018.10.17

英検二次試験対策

FROM 笠井伸春

o0640042714284543860

県立高一般入試の英検加点制度が
前回からはじまっていますね。

2019年度は、5点加点になりました。

   

藤島、武生東国際科、金津普通、高志普通、武生普通と理数、敦賀普通、若狭文理探究・・・準2級以上で5点加点
そのほかの学校・学科・・・3級以上で5点加点

今月、英検の一次試験がありました。
受けた生徒は多かったと思います。

で、一次試験合格者は
来月に二次試験(英語面接)があります。

英語面接はじめてなら
まあ、緊張しますよね。

でも、頭が真っ白になっては
実力が出せませんね。

あらかじめ、どういう流れなのかを
確認して練習しておきましょう。

 

二次試験の流れ

係員の指示に従って入室(自分の荷物は持って)
      ↓
着席前に「面接カード」を面接委員に渡す
      ↓
面接委員の指示に従って着席
      ↓
面接委員が受験者の氏名と受験級を確認し、簡単に挨拶
      ↓
「問題カード」を受け取り、指示に従って黙読
(問題カードには、タイトルや文章、イラストなどが入ってます)
      ↓
指示に従って音読
      ↓
問題カードの内容について2つ質問されます
      ↓
受験者自身の意見などについて質問
      ↓
指示に従って「問題カード」を面接委員に返す
      ↓
退室

 

問題カードの内容について

・3級
30語程度のパッセージを読んで
パッセージの内容・イラスト中の人物の行動や状況について質問に答える。
最後に、日常生活の身近な事柄についての質問に答える。

出題テーマ例: 携帯電話、冬のスポーツ、四季について等
レベルは中学卒業程度

 

・準2級
50語程度のパッセージを読んで
パッセージの内容・イラスト中の人物の行動や状況について質問に答える。
最後に、日常生活の身近な事柄についての質問に答える。

出題テーマ例: ボランティアガイド、食品フェア、映画祭について等
レベルは高校中級程度

 

知っている単語でシンプルに伝えるトレーニングを

「全然話せなかった」ということにならないためには
知っている英単語でシンプルに伝えること。

日本語の文章をそのまま英語に訳そうとしないこと。
自分の知っている単語で話すトレーニングをしておきましょう。

日本英語検定協会のサイトには
問題と解答のサンプルも掲載されています。
練習しておきましょう。

個別指導塾や家庭教師の先生を相手に
練習しておくと自分の改善ポイントを
アドバイスしてもらえると思います。

 

二次試験はリラックスして

オールイングリッシュは緊張する、難しい、と考えがちですが・・・
実は、二次試験の合格率は、一次試験より高いんです。

なので、当日は「一次を突破したんだから」
と自信をもってリラックスしてのぞめるといいですね。

オアシスの生徒も受ける子は多いですが、
練習はしっかり、本番は気楽に
がんばってほしいと思います。

 

笠井伸春

 

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINE@のトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。
家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る