ブログ

2018.07.19

飛び込み営業はやめて

FROM 笠井伸春

o1600106614228234239

先日の出来事。

ピンポーン

ん?配達の方かな、と
自宅のドアを開けると・・・

「こんにちは!このたび、新しく子ども英会話教室を」

やたらテンション高いお兄さんが
話しはじめました。

また飛び込み営業か・・・

あなたにも同じような経験、
もしかしたら何度もあるかもしれません。

僕の場合、飛び込みとか電話は営業とわかった瞬間に
「結構です、失礼します」ガチャ

という感じですが、
断るのも嫌なものですよね。
頑張っているのはわかるので。

(知らない業種だと
どういうやり方なんだろう、という興味から
しばらく話を聞くこともありますが・・・)

 

教材とか家庭教師の業界でも
飛び込み営業はありますよね、いまだに。

あれってやめてほしいと思いませんか?

飛び込みとか電話の営業は
たとえ効果があるとしても
うちではやりません。やったことないです。

なぜなら、相手の都合を考えていない行為、
相手の時間を尊重していない空気を感じるからです。

たしかに、やるしかないビジネスモデルもあって
それでがんばっている経営者の知人もいるので
その方には申し訳ないですが。。。

 

もちろん、僕やオアシスのことを知っている方からの
よかれと思っての提案だったらありがたくお聞きします。

でも、何も知らないであろう初めて会う人に
いきなり提案されるのは、失礼というか
自分のことしか考えていないように感じませんか?

おかげさまでうちの場合、
生徒の半数くらいは周りの方からの紹介。
あとの半数くらいはメディアで
指導方針を知っていただき、共感していただいた方。

これからも、指導レベルの向上、
生徒の学力と自己実現力の成長を
いかにサポートするかを考えるチームでありたいと思います。

 

笠井伸春

オアシスではご家庭とのスムーズなコミュニケーションのために、LINEのトークも利用しています。
モバイル端末から連絡先を追加いただくと、LINEからトークができるようになります。

家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

メッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る