ブログ

2018.07.05

夏休みの計画

FROM 笠井伸春

o0400026613768357211

3学期制の高校では
期末テストがありましたね。

昼過ぎ、
高3生から数学の質問をもらいました。
(オアシスの生徒にはLINEから質問を受けています)

期末テストが終わり
学校が早く終わったので
さっそく次の学習をはじめている様子。

いいですね。

テストの直後は
やっと終わった~、と
ゆるめる人も多いと思います。

 

短期間で伸びる生徒は
少数派なんですが、

その理由は、何があっても
自分の決めたペースで進んでいける人が
少ないからなんじゃないか、と。

テスト期間になって対策をはじめるのか、
前々から余裕を持って準備しておくのか、

この差は多いですね。

人は目の前に期日がこないと
なかなか動けないです。

だから、学校のテスト直前に
過去問や復習をがーっとはじめる人が多い。

直前にがーっと、
極端に言うと一夜漬け勉強法ですね。

短い期間で1回で覚えたことは
テストが終わったときから、忘却がはじまっています・・・

 

でも、数週間かけて
3回以上繰り返して身についた内容は
なかなか忘れません。

だから自分で計画を立てること。

何を、いつまでにやっていくのか?

計画とは期日を決めることなので。

 

夏休みは一つの大きなチャンス。

夏休みといっても、まるまる休みではないですよね。
部活、宿題、補習もありで思うほど
時間がとれないものです。

でも、それを過ぎると
学校祭があり、すぐさまテスト。

自分の時間に何をするか
決めておくこと。

休み明けには何がありますか?
そのために復習すべきことは何ですか?
それに役立つ買いっぱなしのテキストなどはないですか?

今から計画して
無理なく進めたいですね。

 

笠井伸春

追伸
o1420094014222490901
近年、記述問題が増えているので
その対策も準備中。

何をやればいいのか、
アドバイスほしい方は
ぜひ、ご相談ください。
無料カウンセリングやっています。

家庭教師のオアシスをja
LINE ID: @cim4849p

LINEからもメッセージやご相談をお受けしています。
お気軽にどうぞ。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る