ブログ

2018.06.25

2018夏期講座の準備中・・・

FROM 笠井伸春

o1342097414215122156

この夏、何をやるか、
最新の教材を確認すべく、
教材展示会に野々市に行ってきました。

うちでは、今年も夏期講座やります。

それで、基礎・標準・発展のサマーテキストは
それぞれ何がやりやすいか、確認してきました。

あと、サマーテキストの他に
何か使えるものはないかと
見て回ったところ、中学の教材では
いくつか進化しているものもありました。

ひとつ紹介すると、、、

o1420104214215122162

理科・社会のインプットでおすすめなのがこれ。

中身は見やすく、サイズも持ち歩きしやすい。

特に中間層におすすめで
これを生徒に持たせて定期的にチェックすることで、

50~60点台だったのが、80点台になった生徒が多い、
という石川県の塾長さんの話も聞きました。

暗記は、「忘れて覚え直す」の繰り返しで定着していきます。
だから、触れる回数を多くするのが効果的。

持ち運びできれば、スキマ時間を使えるのでいいですね。

 

笠井伸春

追伸
さて、夏期講座、
今まではオアシス会員だけの対象でしたが
今年は、オアシスの生徒以外でもウェルカムにしました。

夏だけ試しに受けてみたい、という方
ぜひご連絡ください。

まずは、教室の見学をしてもらえればと思います。

学校の宿題もできるし、質問もできる個別教室もやります。
こちらは安めの料金ですが、質問形式の個別対応です。

講座と教室についての詳細はこちらをクリック

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること
一覧に戻る