ブログ

2018.01.19

暗記が苦手で・・・○○で覚える暗記術

FROM 笠井伸春

o1254094414114849408
オアシス丸山教室より

昨晩は
勝山のお宅へ呼ばれて行ってきました。

勝山・大野まで自動車専用道路が通ったので
福井北部から奥越へのアクセスがよくなりましたね。

 

さて、そこで聞いたのは
「うちの子は暗記が苦手で・・・」という話。

あなたのお子さんはどうでしょう?

勉強以外で興味のあることは
すぐに覚えるんだけど、

理科とか社会や英単語になると
何回見ても覚えられないところがある

ということってないですか?

程度に個人差はありますが、
誰でもあることでしょう。

たしかに
割とすぐに覚えられる人もいます。
うらやましいですね。
でも、少数派です。

ちなみに僕も
暗記はあまり得意ではなかったです・・・

何回見ても覚えられない用語とかがあると
「自分は頭悪いのかな」と思ってしまうんですよね。

覚え方のコツがわかったのは
教える立場になって
覚え方の研究をするようになってからなんです。

 

よくある勘違い

多くの中高生は
はじめてみる英単語も
2,3回で覚えるもの、と
勘違いしています。

まあ、普通は無理です。

うろ覚えのままで短い時間でいいので
10回は必要、というプロ講師も多いです。

最初から
うろ覚え10回くらいで暗記するものだ
そうわかっていれば
ストレスなく学習できますね。

 

繰り返して体で覚える暗記術

実際、自分は暗記が苦手だという人でも
難関大学や医学部に進んでいる人はいっぱいいます。

どうやって暗記しているんでしょう?

一つの答えは
ひたすら書くこと。

手を動かして
体で覚えるやり方です。

お気に入りのペンで
いらない紙の裏などを使って。

 

具体的なやり方

おすすめのやり方があります。

単語帳や問題集で
覚えていないところや
すぐに答えややり方が浮かばないところに
付箋(ふせん)を貼っておく
     ↓
次の日やってみて
即答できたところは付箋をはずす
即答できないところは残しておく

忘れていた用語や暗記事項は
ひたすら書いてインプット
     ↓
次の日やってみて

・・・

以下、繰り返し

 

暗記するのに
何回繰り返せばいいですか?
と聞かれることがありますが、

1日空けて、を繰り返し
付箋がなくなるまで、ですね。

コツは、
覚えるまで毎日やること。

暗記は2日以上空けると
忘れる割合が多すぎて
効率が悪くなります。
(脳の機能的に)

短い時間で大丈夫なので
毎日繰り返すのが効率がいい勉強法です。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

追伸

繰り返しのやり方や
習慣にするのにサポートが必要なら力になります。
ご連絡ください。

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る