ブログ

2018.01.22

春までにやるべきこと

FROM 笠井伸春

o1046111214113201067

「寒中お見舞い申し上げます

福井県の教育を、OBとしてですが
心からお願いいたします」

今は他県で活躍している
ある医療団体の理事長の方から
応援のメッセージをいただきました。

オアシス設立のときに
いろいろとお世話になった方で

ときおり、
初心忘るべからずを
僕に伝えていただいてます。

昨年は県内の中学で
不幸な出来事がありましたね。

そのため、年賀ではなく
寒中見舞いにしましょうということになったんです。

 

さて、、、
春まで何をすべきか、と言う話を。

受験生はもう一息。

この時期に注意したいのは
今までと同じかそれ以上の
学習ペースを自分で維持すること。

というのも
今は推薦やAO入試が終わり
進路の決まった生徒も混在しています。

学校の先生は
進路指導に追われています。

その中、
ひとり一人全員に対して

個別に接するのは
忙しいので難しくなります。

学校の課題だけに頼っていると
学習量が少なくなるんです。

なので、
自分で意識して
学習量を維持することが重要。

 

また、1,2年生は
今習っている範囲の
基礎の土台を固めておくこと。

苦手分野をそのままにしておかないこと。

それが春までにやっておきたいことですね。

そのためには
あと必要なのは、演習量。

学習効果=質×量
なので。

いくら塾講師や家庭教師から
やり方を聞いて身につけたとしても・・・

質だけ上げても
量が少なければ
効果も少なくなりますよね。

 

勉強したときはできたのに
テストになるとできない、
ということはありませんか?

もし、そうなら
定着するまでの演習をすることで
得点できる力がつきます。

演習時間をとるようにしたいですね。

 

笠井伸春

追伸

得点力アップに必要な学習量を保つための
教室の時間を作りました。

↓↓
【中高】個別サポート教室
https://fukui-kateikyousi.com/kobetsu-class

土日午前中に
学習量を増やしてみませんか?

一日にできることは限られますが、
継続することで大きな力の差になります。

オアシスの会員から
優先してお知らせしているところです。

はじめての方もお受けします。
(はじめての方は初期費用はかかります)

詳しくは・・・
【中高】個別サポート教室
https://fukui-kateikyousi.com/kobetsu-class

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る