ブログ

2017.12.08

ハムスター

FROM 笠井伸春

o1434107014080711561

娘が飼い始めたハムスター(隠れています)

最近急に
「シーズー(犬)飼いたい」と
言いだして、、、

なんで?と聞くと
飼いたいから、とだけ。

犬は家族が増えるのと同じだから
そんなに簡単には決められない、と伝えると

今度は
「じゃあ、ハムスターがいい。白くて小さいやつ。
絶対自分でお世話するから」

・・・

ああ、
これは今までのパターンから考えると
友だちの家で見たんだろうな、と。

後で妻から聞くと
遊びに行った友だちの家で
シーズーとハムスターを飼っていたとのこと。

やっぱりね(笑)

あなたのお子さんにも
きっとありますよね?
こういうこと。

 

周りからの影響

人って周りの影響を受けますよね。
無意識に。

同じ時間を過ごしてきた人たちからの影響が
今の自分を作ってきた、とも言えるかと。

よく一緒にいるグループは

みんな同じような感じの服装になるし、
みんなが同じゲーム機を持ち、
同じような思考パターンを身につけますね。

行動パターンが似ているなら
今の状況も似てくる。

あるセミナー講師から聞いた話があります。

——–
あなたの年収は聞かなくてもわかる

あなたが連絡をよく取り合っている人
10人の年収がわかれば

その平均値があなたの年収だ
———-

だいたい当たってるんじゃないかと。

無意識にそうなってしまうんですね。

類は友を呼ぶ、の反対で
友は類になる・・・

ということは、
付き合う人を変えれば
自分も自然に影響を受ける、ということ。

 

だから

なりたい自分に
近い人と付き合うようにする。

もし、変わりたいなら
そうなっている人と会うようにしろ、
ということ。

家庭教師をはじめて
前向きにがんばるようになった子を見ると
やはり、先生も前向きオーラが出ています。

これからもそういう良い影響を
与えられるきっかけを
いっぱい作っていきたいなあ、と。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る