ブログ

2017.10.26

1人になると、なかなか勉強できないんです・・・

FROM 笠井伸春

o1244097614054787633

台風、すごい風でしたね。
通り過ぎた後、ある中3生に指導に行きました。

受験に対しての自信が
ちょっと下がっているようだったので、
「大丈夫、まだ時間はある。目標を下げずにいこう」
と励ましたら

「1人になると、なかなか勉強できないんです・・・」と。

まあ、正直ですね。
自分の弱い部分を正直に話してくれるのはうれしいです。

受験期になると、
やるべきときだとはわかっていても
つい、他のことをしてしまう、という気持ちは
わからないことはないです。

この話題になったとき
思い出す言葉があるので紹介しますね。

 


やる気があるときなら、誰でもできる。
本当の成功者は、やる気がないときでもやる。

     ドクター・フィル


 

受験を乗り越える、ということは
自分のメンタルをどうコントロールするかを
実体験できるチャンスだとも思います。

受験勉強は楽しさよりも
苦しさを感じることもあると思います。

やる気がないときでもやるためには工夫が必要。

 

僕もいわゆる中年太りの体質になってしまい、、、
でも、ジム通いが続く性格でもないと自覚があったので
1対1の予約制の行くジムを選びました。
約束があるから行くしかない、という環境です。

自分には強い意志とかがないとわかってるんで。
なかなか1人で頑張れる人はいませんね。

 

自分の部屋だとだらけてしまうなら
図書館に行って勉強するとか、
塾の自習室に行って他の生徒から刺激を受けるとか。

志望校の写真を見えるところに貼って
そこに通う自分をイメージしてみるとか、

受かったときの周りの驚きを妄想してみるとか、

今日やることリストをつくって
一つずつこなしてチェックして達成感を感じるとか、

前に進むためにどんな工夫が
自分には合っているか試してみるといいですね。

どんな場所、時間帯、環境だと頑張れますか?
それをうまく使っていますか?

やる気がないときでも
やる工夫を考えてみましょう。

強い意志がなくても
できるようになるしくみを。

僕らを活用してもらうのもその一つ。

以上、何か参考になれば幸いです。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る