ブログ

2017.10.25

パスタづくりに失敗・・・

FROM 笠井伸春

o1258105014052685132

厚揚げと豚・キャベツの味噌煮込み 自宅キッチンにて

料理するのは好きな方で
家にいるときはできるだけ妻を手伝ったり、
僕が作るようにしてます。

とはいっても、レパートリーは少なくて
パスタをゆでて市販のソースをかけたり
レシピつきの調味料とかで作るレベルですが。

 

先日は、レシピ・塩・オリーブオイルもセットになっている
パスタソースがあって作ってみたところ・・・

これが大失敗。

しょっぱすぎて食べられないレベル。
家族からも不評・・・

なぜ?と後でレシピを見てみると
塩に対してお湯が少なすぎたんですね。
これはこんなものだろう、と
レシピをよく読んでいませんでした・・・

いつものやり方に慣れてくると
自分流のやり方にかたよってくるんですよね。

それからレシピはよく読むようになりました(笑)
o1260096414052685104

材料の分量や切り方など
レシピ通りに作ってこれは成功。

うまくいくやり方は
レシピに書いてある。

その通りにやれれば、
誰が作ってもうまくいきます。

 

勉強のやり方もそうで
できるまで繰り返す、とか
ノートをとることより理解することに集中する、とか
うまくいくやり方は決まっています。

だから、その通りにやればいいわけなんですが、
僕の失敗みたいに
自分のやり方にこだわっているとうまくいきません。

この前、教えた生徒は
中途半端に新しい問題集ばかりに手を出していたので
「1冊を覚えるくらい繰り返すといいよ」
とアドバイスしていたんですが・・・

1周する前から別の問題集をはじめるクセが
なかなかぬけませんでした。

あまり強制するとやる気を削ぐことがあるので
本人のやり方は尊重しているんですが・・・
同じ努力をするなら成果につなげてほしい。

紹介する家庭教師は、
効果的な勉強方法を身につけた人物です。

ぜひ、素直にやってみて
やればできることを実感してほしい。

本気でやるなら、
本気で応援したいと思います。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る