ブログ

2017.07.31

英作文Becauseのよくある間違い

FROM 笠井伸春

o1600106613990823835

夏休み、宿題進んでますか?

内容は4月からの復習だと思うので、
早めに終わらせて
自分がやるべき課題に取り組みたいですね。

先日、ある中学生の
宿題の英作文を見させてもらったところ・・・

「あなたの好きな季節について理由も含めて書きなさい」という問いに

I like summer.
Because I can enjoy swimming.
・・・

これ、2文目が間違いです。

わりと英語得意な子でも
大人でも勘違いしているところ。

日本語訳しながら読むと
違和感がないんですが・・・

「この文をALTの先生に見てもらったら
不機嫌になりました、なぜでしょう?」
と聞かれたこともあります(笑)

何がまずいんでしょう?

 

becauseは従属接続詞といって
if(もしも)とかと同じ仲間。

単独では使えないんです。
主節(本来の主語と動詞)が必要。

If it rain.
もし、雨が降ったら。

というのは文としてはおかしいですよね。
で続きは?みたいな感じで不完全な文。

だから
I like summer because I can enjoy swimming.
ならOK

でも、問題文に「5文以上で」などの条件があるから
別の文にしたい、という場合は

I like summer.
That’s because I can enjoy swimming.

のように
That is という主節(主語と動詞)を入れれば正しい文になります。

 

ちなみになぜ、多くの生徒が誤解しているかというと
最初に特別な使い方の方を習っているから。

Why do you stay at home?
なぜ家にいるの?

Because I am sick.
病気だから

こういうのを習っているはずですが、

これは
(I stay at home) because I am sick.
と主節(主語と動詞)が省略されているときだけOK。

Whyで聞かれたときだけ使える特別な使い方なんです。

理由を含む英作文は
確認テストや学力診断テストでも重要なところ。
しっかりおさえておきたいですね。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る