ブログ

2017.07.27

FROM 笠井伸春

o1256092813985024120

経営者の集まる勉強会に参加してきました。

福井、石川、富山、愛知などの
社長やリーダーの人たちと
いろんな話をしたのでひとつシェアしたいと思います。

あなたの夢は何ですか?
という話題になったとき、

ある建設業の社長の答えは
「社員の夢をかなえるのが僕の夢」

社員ひとり一人と
夢は何か、仕事を通じて
いつまでに何をしていけばその夢がかなうのか
1対1で話し合うそうです。

やはり、勢いのある人には
自分がすばらしいと感じている夢がありますね。

子どももそうで
「将来○○になりたい」
「(スポーツで)インターハイで上位に入りたい」
などはっきりとした夢を教えてくれる子もいます。

 

一方で、
特に夢がないという子もいます・・・
(大人もそうでしょうけど)

もしかしたら、
先輩や周りの人に
大きな目標や夢がなくて
夢が見られない環境なのかも、と・・・

もちろん、人間なので
頑張りたくても頑張れない時期も
あるかもしれない。

でも、こうなれたらいいな、
という欲は持っておきたいですね。

前に進む原動力ですから。

子どもが夢を持てるように
背中を見せられる親でありたいですね。

さて、もう夏休み。
時間をとって
将来の目標について考えてみてはどうでしょう。

それでは、
今日も実りある1日を。

 

笠井伸春

>> 笠井伸春ブログ一覧 <<


◆執筆者紹介

スクリーンショット 2016-04-26 12.44.15

笠井伸春
家庭教師のオアシス代表
ふくい家庭教師ナビ(カテナビ)主宰

単に目先の点数を上げることだけではなく、自信につなげ、いかに生徒が自分から学習できるようになるか、自立した学習が身に付くようなサポートを目指す。

高校入試対策のため勉強方法を教えた中学生が、高校でも実践し伸びていることを知り

「1回のテストのために得た知識はテストが終わったら価値がなくなるけど、一度身につけた勉強方法はその先もずっと使える能力なんじゃないか?」
と考え、勉強のやり方を教える家庭教師のチームを作る。

主眼にしているのは、

  • 能力に関係なく学習効果の高い勉強方法を身につけてもらうこと
  • 成果につなげるため、家庭教師の授業がない日でも効果的な家庭学習が自分でできるようになること

15

一覧に戻る